2020年09月 - ブルームーンのブログ

仙台フラワーアレンジ教室 ブルームーン
出張フラワー教室
2020年09月30日 [フラワー教室 仙台]
カーネーション、スタンダード
年中お花屋さんに出回っているカーネーションは、バラの次に種類は多く栽培の歴史も古く、古代ギリシャ・ローマ時代までさかのぼるようです。当時は鑑賞するだけではなく、食用としても使われていたんですね。日本には明治時代の終わりに東京で始まったといわれ、全国に広まったのは大正時代になってから。優しい感じのメッセージを感じとれる可愛いお花です。フラワー教室ブルームーン

2020年09月29日 [フラワー教室 仙台]
名脇役
メインフラワーの脇や周りを飾って豪華な演出をしてくれる小花達は、中心を飾ったことが無い花かも知れません。だけどフラワーアレンジメントには欠かせない花です。多くの小さな花には可愛い花が沢山咲き、小さな葉っぱもちゃんと花を支えている。小花達はメインのお花を輝かせることで、自分が輝いている。素敵な花達の集まりです。フラワー教室ブルームーン

デンファレ
紫色は、レッドとブルーが混ざったカラー。レッド=血液、情熱、ブルー=水、冷静、それぞれのカラーが混ざり合い鮮やかな紫色になる。両面を持つこの花が気になる時は、葛藤を感じている時かもしれません。相反するものから自身の答えを導く、自分の本意ではないけど、妥協する必要がある等大人の判断を迫られている時は、そっとデンファレを飾ってみましょう。きっと心の助けになってくれるはず!フラワー教室ブルームーン


このページの先頭に戻る