バラの香り - ブルームーンのブログ

仙台フラワーアレンジ教室 ブルームーン
出張フラワー教室
2020年02月24日 [フラワー教室 仙台]

バラの香り

ピンクのバラ
まだ先ですが、6月頃庭に咲くわが家にバラが多い訳は、香り【ティーローズエレメント効果】をふんだんに浴びたいからです!バラの持つ特徴的な香り(物質)は、ジメトキシメチルベンゼンという物質(爽やかでみずみずしい香り)、この成分が人間の生理・心理作用に良い影響を与える事が解明されています。良好な「鎮静効果」リラックス効果があり、さらに美肌効果もあるんです♪♪直接脳内に香りが働きかけ、心のバランス、肌のバランスもとれるなんて薔薇は最高ですね!バラが咲く時期が待ち遠しいですね。お花屋さんで香りの良いのが出回っています。一本お部屋に置くだけでリラックス効果を得られるバラを楽しんでみてはいかがでしょうか!(^^)!仙台花教室ブルームーン

このページの先頭に戻る