心理カウンセラーのひとりごと - ブルームーンのブログ

仙台フラワーアレンジ教室 ブルームーン
出張フラワー教室
ピンク色のバラ
無意識の中には、本質的な性格が隠れている場合があります。ピンクのバラを選んだ人は、心がいつも愛で満たされている癒し系の人。人に優しくすることが自然体で出来る人。だけど疲れてしまわないように注意が必要です。自分自身が満たされていないと周りも癒せないので、自分を大切に!フラワー教室ブルームーン


ピンク色
このカーネーションを飾りたくなる時は、心の支えがほしいとき。自分に自信がなく、先が見えなくなっているときにも視界に入ってきます。自分自身を癒しましょう。ピンクと補色関係のグリーンは無意識に癒しをあたえます。意識と無意識、心全体に癒しを感じましょう。フラワー教室ブルームーン

オンシジュウム
花弁がステム(茎)から放射状に広がって複数の花が咲いていることから、自分の才能を開花させる芸術家タイプの人や、ダイナミックな行動力のある人が惹かれるのではないでしょうか?心理的には気持ちが解放されて元気や癒しを得ることが出来ます。気持ちを閉ざしている人は、刺激が強いので少し回復傾向になったら飾ってみましょう。フラワー教室ブルームーン

このページの先頭に戻る